ゼルダBotWクリア

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドをクリアした。

ネタバレあります。


マスターソードを発見できたときが一番楽しかった。
どこかの森に退魔の剣が存在すると聞いたからマップを開いて怪しげな森に目星をつけてそこを探索する。
本当に冒険しているみたいで楽しい。
何よりゲームクリアにマスターソードが必要でないことがそれを引き立てていた気がする。
ゲームで定められた道を辿ってマスターソードを発見するわけじゃない。
自主的に探索するから面白い。
あの苦しい森を抜けて伝説の剣を見つけたときの喜び。なかなかのものだった。

写し絵イベントも面白かった。
これもまたクリアするために必ずやらなきゃいけないものじゃない。
けどこのイベントを見るか見ないかでゼルダ姫に対する印象が大きく変わるんじゃないかと思う。
写し絵イベントで流れるムービーを通してゼルダ姫のコンプレックスとか考え方を知って感情移入できるんじゃないだろうか。自分はそうだった。写し絵イベントを見る前はゼルダ姫なんてよくわかんねーし別にどうでもいいわって思ってたけど最後はちゃんとゼルダ姫を助けたいって気持ちを持ってプレイできた。
そういう大事な要素がクリアに至るまでに必ず通るものじゃないってことがよかった。
面白い要素を自分で探せる楽しさ?
そういうのが冒険感を強くしてくれたのかもしれない。

面白いゲームだった。



(2018年3月5日追記)
スイッチのゼルダをクリアした。

WiiU版をクリアしてたから2週目のプレイ。
1週目よりも楽しんでプレイできた。驚き。

1週目は山を登りまくって無理やり前に進むプレイをしたから、今回はできるだけ道に沿って進んだ。
どっちのプレイでも目的地に向かう最中、何度も寄り道したくなるからいいゲームだよなと思う。

面白かった。
ドラゴンのうろこをゲットできたときはすごくうれしかったな。
でもそれを泉に入れてもらえる報酬が祠っていうのはちょっと残念だった。
行けるところがたくさんあって楽しいんだけど、あるものと言えば祠かコログくらいだった気がして、それがちょっと残念だった。
もっと、勇気の泉にドラゴンのうろこを入れたらドラゴンの装備品が手に入るとか特別なものが欲しかったなーって思う。

でもほんと面白い。
クリアした後もちょくちょくプレイしてる。
特に目的もなく探索してない場所をうろうろするだけだけど楽しい。
メインのシナリオを進めるよりやらなくてもいい寄り道のほうが面白かった。

タイトルとURLをコピーしました