恥の多い人生

マッチングアプリ、昨日から一件もいいねが来ていない。
さらに言うと、自分から送ったいいねに対しても返事が一切来ていない。

自分からは1人にしかいいねを送ってないつもりだったけど、操作ミスで10人くらいにいいねを送っていたことに今日気付いた。
つまり俺は無作為に送った10人全員から拒否されたわけだ。
10分の1の票すら獲得できなかった。

友達もいないくらい魅力のない人間だから当然の結果ではある。
やっぱり厳しいですよね。

俺だって自分が女だったら俺みたいな男より普通に友達がいて普通に人付き合いができる良識のある人と付き合いたいと思うだろう。

話は少し変わるけど、金曜日の仕事でまた人の輪に入れず惨めな思いをした。
その時、自分がマッチングアプリをやっていることをめちゃくちゃ恥ずかしく感じたよ。
俺がマッチングアプリをやっていることを職場の人たちが知ったら、笑われるっていうか逆に恥ずかしくさせるんじゃないかな。
俺がマッチングアプリをやっているという事実は、正視に耐えないほど痛々しいものだと思う。
マッチングアプリに登録している以上、その痛々しい事実を周りに知られる可能性がつきまとう。
でもやらなきゃ欲しいものが手に入る可能性すら生まれないんだよね。

どっちなんだろう。
俺みたいな人間は、恥の上塗りをしないようじっとしているのがいいのか、それともとんでもない黒歴史が生まれることを覚悟して動き続けたほうがいいのか。

タイトルとURLをコピーしました