スーパーカブ納車!

スーパーカブ納車しました。

バイク屋から家まで乗ってみた結果、ギアチェンジが難しくてかなりもたついた・・・。
納車日が台風の前日だったし時間も遅かったのでそのまま帰宅する予定でしたが、あまりにも運転がおぼつかずこれはまずいと感じ練習として走行を続けました。


ギアを上げるときも下げるときも車体がガクンと揺れてしまいます。
そこで速度も下がってしまうから後ろに車がいると危ない。

車が通らない道を選んで練習を繰り返し初日は40km走りました。


これだけ走ったけどシフトダウンが中々・・・。

研究の成果として、4速→3速は30km以下、3速→2速は20km以下、2速→1速は10km以下の速度になったときにシフトダウンするとスムーズに走行できることはわかりました
でも停止するときにそれを意識しながらシフトダウンしていくのが難しい。

シフトアップも1速→2速に切り替えるのにもたついてしまうしこれもまたガクンと車体を揺らしてしまいます。
信号待ちの停止状態から1速発進→アクセル戻す→2速に切り替え→アクセル回すをやるのに焦ってもたつきガタついて減速してしまうという。
後ろの車に迷惑かけてそう。しかもそれを見られてて恥ずかしい。
なのでこの日は2速で停止してそのまま発進していました。

今までアクセルを踏んだりブレーキを握るだけで走り出したり止まったりできてたところにいろいろやることが増えたようで大変に感じます。

そしてこの日は走る中で日が落ちて暗くなってしまったのでまじまじと車体を眺めたり写真を撮ったりすることもできなかったのが残念でした。

そして次の日は台風で走れないという。
しかもかなり強めの台風だったので倒れたりしないか心配でした。
綺麗な車体をじっくり眺めることもないまま車体が傷つくのは本当に勘弁。
なので倉庫がある親戚の家に持って行かせてもらいました。本当に助かった。

激しい台風が去った翌日、やっと気候が落ち着いて走れることに。

やっと新品の車体を眺めることができました・・・。

リアボックスを外してみます。

やっぱりリアボックスがない方がスッキリしてて好きです。

今日改めて乗ってみて思ったいろんなこと。

まず重い。
前の原付と比べて明らかに重くて手押しするだけでちょっと疲れます。
前の原付は低めの段差なら手で持ち上げて乗せることができていましたがカブは自分の力じゃ無理っぽい。

そして重いからだと思うけどカーブも曲がりにくい。
以前の原付なら余裕で曲がれていただろう速度でカーブを曲がると外に膨らんでしまい思ったよりも内側に行かずひやっとした場面がありました。
車体が重い分傾ける方向にかける体重を増やせばいいんだろうか。

ギアチェンジに関しては結構理解が深まりました。
シフトダウン時はスピードが下がるのをひたすら待つことに。
ブリッピングという技術を使うことでスムーズにシフトダウンできるそうですが今のところは減速を待つやり方をとろうと思います。
とりあえずそれだけで問題なく走れた今日は。
(ただ急な停止を迫られたときにシフトダウンする意識が中々持てない)

1速→2速のシフトアップは、走り出してかなり早い段階ですぐに2速に上げたらスムーズに走れました。
アクセルを戻す際に減速してしまい後ろの車を戸惑わせることが不安でしたが、アクセルを戻した瞬間にペダルを下げ、さらにその瞬間にすぐアクセルを捻るというやり方でほぼ減速なしでシフトアップできることがわかりました。
シフトアップはスピード勝負であるというのが今の認識です。

今日は90kmくらい走りました。

あと上画像のNは現在のギアがニュートラルに入っていることを表しているのですが、走っている最中ここに現在何速であるのかが表示されてくれるのが本当にありがたいです。
昔のカブはニュートラルか否かだけしか確認できなかったそうなので。

今日は砂が吹き荒れたり泥がたまってる道を走ったので2回目の乗車でこんなことになっちゃいました。

こういうの気にしてたらキリがないとは思うのですが買って1週間も経ってないからタオルで拭いておきました。
1か月くらい経ってから気にしないようにしたい。


3日目に初めてガソリンを入れましたが、161km走って3L入りました。


大体54km/1L。
さすがカブ。

タイトルとURLをコピーしました