しんどい

ブログにネガティブなことを書くのはよしといたほうがいいかもと思って苦しいときでもブログにその思いを書くのを最近は控えてた。

最近、筋トレ、音読、瞑想、オナ禁をやっている。
それらをやることで精神を安定させられるかと思ったから。
でも辛い思いは変わらない。

いろいろやってるのに長い間こんなだから世界が俺に死ねと言っているように感じる。
死ぬのが順当な道、生きていることが不自然なんじゃないだろうか。
じゃなかったら毎日毎日こんなに苦しいのはおかしい。

今なんてゴールデンウィークで連休続きだっていうのに、休日も朝から気分が悪くて毎日疲れる。

これまでの記事に書いてるように最近もゲームをやったり本を読んだりして、その間に楽しいと感じられる時間もある。
でもどれだけ楽しさや幸福を感じても少し時間が経つと普段の苦しい状態に戻る。
何をしてもデフォルトの苦しみに戻るからずっと何も変わらず救いがないように思ってしまう。

何かをやって一時的な快楽を得ても根本の部分が何も変わらなくてずっと苦しい。
楽しいことをやってても常に現実逃避をしているだけの感覚になるから心の底から楽しむことはできないし。
苦しい気持ちを見て見ぬふりして気を紛らわしているのを続けているだけのよう。
そして定期的に見て見ぬふりできないほどの激しい苦しみがやってくる。
それの繰り返し。

タイトルとURLをコピーしました