ZIPPOライターの満足度タカシ

先週手に入れたZIPPOライター

オイルがまだ届いておらずただ火花が出るだけの装置でしかなかったのだが・・・(かっこいいからそれだけで満足感が得られていた)。

今週火曜日にとうとうオイルが届いた!
いざオイルをZIPPOライターに投入し、実際に点火してみると・・・

めちゃくちゃカッコイイ!!

特に訳もなく蓋を開けて閉じてカチンカチン音を出したり
火をつけて眺めたりしている。

ペルソナ2の主人公のモーションにライターを開け閉めする動作があるのだけど、あれをしたくなる気持ちが理解できた。

以前の記事にも書いた通り、ZIPPOライターを使うのは仏壇に線香をあげるときだけなんだけど、1日1回のそのタイミングが来るたびにZIPPOライターを使える喜びを感じている。

もっと使う機会があればいいのに。
ZIPPOライターを使うためだけに煙草を吸い始めようかちょっと考えたくらいだ。

タイトルとURLをコピーしました