地獄のような休日

仕事が終わり今日も休日だったわけだけど、朝から気分が悪くてしょうがなかった。
今日は引越しの荷物を整理しなければならなかったのに、ただ物を整理しているだけですごくしんどくなってきて内側から爆発しそうな気分になっていた。
ちょっと動いては横になったり散歩に出たりしてめちゃくちゃゆっくり作業を進めた。
結局業者が来る時間になっても整理は終わらず迷惑をかけてしまった。

荷物の整理というやるべきことがあれば気が紛れて辛くならないかもと思っていたのにダメだったよ。
精神がおかしくなっている。
いつからか、仕事が辛いという思いが生活が辛いという思いにすり替わった。
というか自覚できていなかっただけで最初から仕事ではなく自分の生活に問題があったのかもしれない。

俺が得るべきはやりがいの持てる仕事ではなく友人・恋人なのかもしれない。

昨日の夜もネットで知り合った人と通話してもらったんだけどね。
今日の昼も通話した。

喋ってる時は正気でいられるのに通話が終わって時間が経つとまた辛くなる。

でも今日の夜、リアルの知り合いに電話してもらってそれからはだいぶ気持ちがスッキリした。
リアルの知り合いとネットの知り合いで差があるのだろうか。
それか時間帯の問題なのかもしれない。
いつも日中が辛いんだよね。夜になるとマシになる。
ただそれを抜きにしても今日の電話で救われたことは確か。
本当にありがたい。
でもどうせ明日の朝また辛くなるんだろうな。

根本的な解決がしたい。
誰かに喋ってもらっても一時しのぎにしかなっていない。
まぁその一時しのぎでめちゃくちゃ救われているんだけど。

めちゃくちゃしんどい状況だけど、たぶんこの憂鬱から逃れるのにそこまで複雑な条件はないと思うんだよね。
ただ隣に誰かいて喋ってくれるだけで解消すると思う。
実際先週はそれでまともな気持ちを保てていたのだから。
しかし、隣にいてくれる誰かを得るのが自分にとっては難しすぎる。
人から好かれるためには常識とかユーモアとかいろんなものが必要だ。みんなはそれを子供の頃から培ってきている。
俺は自分に人付き合いは無理だと早々に諦めて社交性を高めることを怠ってきた。
だから足りないものが多すぎる。
こんな状態にあるのも仕方ない。けど仕方ないで済ませられないくらい現状が辛いのでなんとかするしかない。

タイトルとURLをコピーしました