仕事終わり

今日が仕事の最終日。
結局職場のかわいい子とは何もなく終わった。
最後に食事に誘ったりラインを聞いたりできないか考えてたけど結局やらなかった。

8か月間働いたけど、最後の1か月が一番よかったかもしれない。
まずこのブログに何度も書いたように職場に気になる女の人ができて毎日よくも悪くも刺激があった。
さらにこの1週間は、最近職場に入ってきた新入社員の人とたくさん関わることができた。
昼ご飯を一緒に食べて、仕事中もその人としゃべりながら過ごしてた。
この1週間はマジで時間が過ぎるのが早かった。
しゃべりながら作業をしていたらいつの間にか定時が来てたって感じ。

その新入社員ってのが、職場のかわいい子の弟なんだよね。
あの姉弟にめちゃくちゃお世話になったよ。ガチであの姉弟に生きる希望を与えてもらっていた1か月だった。

特に弟と関わり始めたこの1週間は本当に精神が安定していた。
あんなに人としゃべって過ごした日々は小学生以来かもしれない。
人としゃべって過ごす日々ってこんなに気楽なんだね。これまでの8か月間と全く違う感覚で過ごした1週間だったよ。
こんな俺と関わってくれたことに本当に感謝している。

今の職場に来たことは基本的に失敗だと思っているけど、あの姉弟と出会えたことはものすごく良かったと思う。

だからこそもうお別れということが怖い。
この先また精神が乱れてしんどい思いを抱えながら病んで生きていかなきゃいけないと思うと怖い。


あぁ・・・しかし本当に仕事が終わったんだな。
今俺の心の中にある思いは、
姉のほうと仲良くなりたかったなっていうことと、弟のほうとしゃべりながら過ごしてたこの1週間は本当に満たされていたなということ。
本来もっと仕事に関するいろんな思いがありそうなもんだけど、今はあの姉弟に対する思いしか湧いてこない。

タイトルとURLをコピーしました